ブログ

2016/08/20
おすすめの本

皆さん、こんにちは!

横浜市の歯科医院 アス横浜歯科クリニックの村瀬です。

8月も後半になってしまいましたね!大好きな夏が終わってしまいます、、。

夏休みも残りあとわずかで、宿題に追われているお子さんたちも沢山いるのではないでしょうか?

先日、患者様の中にも、息子の読書感想文が終わっていないんですとお話しして下さったお母さまがいらっしゃいました(笑)

というわけで、今回、お子さんの読書感想文にはもちろん、大人の方にもおすすめの、私が大好きな本を紹介します!

533039882.jpg

サン=テグジュペリの代表作である、「星の王子さま」です!

この本はなんと、200以上の国と地域の言葉に翻訳され、世界中で総販売部数1億5千万冊を超えたロングベストセラー!誰もが一度は耳にしたことがある名作ですよね!最近映画にもなりました!

本作の「大切なものは、目に見えない」をはじめとする多くの言葉には、世界中の人々の感動を呼びました。私もその中の一人なのですが、全部紹介すると長くなってしまうので、ほんの一部を、でも、とっても素敵な言葉を紹介したいと思います!

王子の星は家ほどの大きさで、よその星からやってきた種から咲いた1輪のバラの花がありました。王子はバラの花を美しいと思い、大切に世話していました。しかし、ある日バラの花とけんかしたことをきっかけに、他の星の世界を見に行くために旅に出ます。王子は他の小惑星をいくつか訪れますが、地球にたどり着いた際に、数千本のバラの群生に出会います。自分のバラの花を愛おしく、特別に思っていた王子は、自分の星のものよりずっとたくさんのバラを見つけて、自分の愛したバラはありふれた、つまらないものであったのかと思い、泣くのです。そんなとき、一匹のキツネが現れます。そして王子にこんな言葉を言います。

きみのバラをかけがえのないものにしたのは、きみがバラのためについやした時間だったんだ

いくらほかにたくさんのバラがあろうとも、自分が精一杯の世話をしたバラはやはり愛おしく、自分にとって一番のバラなのだということ。

私はこの言葉を読んで、患者様と重なるところがあると思いました。

医院には、ずっと通ってくださっている患者様が沢山いらっしゃいます。患者様は私たちに、不安なことや、良くなってきたこと、来週旅行に行くことなどなど、、沢山教えて下さいます。

私たちはそういった一人一人の声を大切にしながら、精一杯、患者様に治療や、クリーニングを行っています。そうしていくうちに、「〇〇さんに旅行中おいしくご飯をたべていただきたいな」「〇〇さん自信をもって笑顔で笑えるようになってうれしいな」「〇〇ちゃんに上手に歯磨きできるようになったかな」と思うようになっていき、患者様がいつの間にか私たちにとって特別な患者様になっていくのです。

アス歯科ではそんな「目に見えないこと」を大切にしています。日本の歯科医院はコンビニの数よりも多いです。患者様の中には、「家から近いから」とか、「なんとなく検索してきた」などが理由で来院して下さった方も多くいらっしゃいます。ですが、一緒に診療を行っていく中で、アス横浜歯科クリニックが、患者様にとっても、特別な医院になりたいと思っております。

頑張ってまいりますので、これからも治療や、クリーニングを頑張って一緒に続けていきましょうね!わからないことなどあれば、なんでも聞いてください!

そして「星の王子さま」ぜひ読んでみてくださいね!

月別アーカイブ

院長紹介

当院の院長、丹谷聖一のご紹介

診療時間

平日

10:00~21:00

日曜日

10:00~18:00

休診日

木・祝祭日

ご予約・ご相談

045-743-0896

当院の地図

〒232-0053
神奈川県横浜市南区井土ヶ谷下町215-1
マルエツ井土ヶ谷 別棟

アス歯科
ICOI
日本口腔インプラント学会
顎咬合学会
日本審美学会